夏至に気付いてしまった『復讐のココロ・・・』

復讐だなんて、超怖い題名(^-^;
友人のお嬢さんが8月に出産で、ヒーリングを頼まれた。


ちょうど実習があったのでちょっと先生に聞いてみた。



私 『妊婦さんをヒーリングする時の注意点ってあるかな?』
先生 『なんで妊婦さん、に拘るの?その本質は何?』


私 『・・・・(いや、そんなムズカシイコトじゃなくって~~)』
妊婦さんに反応?した私・・?
でも・・イラッむかっと来た。 うん、確かに・・
私、妊婦さんや赤ちゃん関連で突っ込まれるの、
嫌なんだなーってまた改めて感じた。
じゃあ何故言われるの嫌なの?
→悔しい、って気持ち
→それはどうして?


って自分の中を掘っていった。
(嫌だ、悔しい,を悪いこととまだ認識してたのにも気付きあり)
私が母胎内にいる時に、父は先に生まれた一歳年上の
従兄弟を凄く可愛がってたらしく。
母にしてみれば焼きもち的感情があったと、
何かの時に話した事があった。
『 私は母胎内で母の感情を共有してたんだなぁ』
と言う気付きがまず一つ。
そして(≧∇≦)更なる気づきが思わぬところから!
私は子供は出来ず、いない人生も選択したはず。
舅・姑もとても理解があり、関係はずっと良好。

でもある時・・
姑が弟のヨメに子供・孫がいるのを喜んだんだょね。
『ひ孫が出来た(*´▽`*)』って。
そこでチクっとした自分がいた。

実は今、うちのスピッツわんわんあんずは
5月に交配させ妊娠中で
来月仔犬が生まれて来るんだけど

あ!!!



  『私!あんずを交配.妊娠させた事で
お姑さんに
潜在的に復讐したんだ!』

って事に気付いてしまったぁ!
それは…私の母と全く同じ
赤ちゃんが出来れば自分達に目を向けて貰える、ってこと。
復讐、って言葉は怖いけど。

でもそんな気持ちの自分も愛して認めて抱きしめて、
それが自分のハート空間を広げること、ってこと。
私まだ、ネガをイケナイことって思ってたんだな~しょぼん
本当に分かる時は、ストトトト~~ン!と
色々な事が繋がり、
分かる、と言うより思い出す、
と言うか腑に落ちる、と言うか。
復讐は、復習であり、福集だったと・・・


自分でこじつけてみました(*´▽`*)

夏至で。。。福集!!

分かってばんざ~~~い♡

関連記事

  1. 逗子 ミネルヴァ

ご案内







SNS







最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP